Innovation that excites

スマートルームミラー

スマートルームミラー:荷物や人で、後がよく見えない。後方確認は、鏡からカメラの時代。
荷物をたくさん積んだトラックってルームミラーで後方確認できるの?
『技術の日産』の安全装備

いつでもクリアな後方視界。

スマート・ルームミラー
山積みの荷物や、窓についた雨粒。後方の視野に遮るものは、たくさんあります。 そんなとき、スマートルーム・ミラーは、スイッチひとつでミラーに後方の映像を映し出します。 視界が悪い状況でも後ろがはっきり確認できるから、車線変更も安心です。安全確認のための、日産独自の安全装備です。
通常ミラーと液晶モニターを簡単切り替え
〈技術の仕組み〉
後方を広く見渡せる車体の後部にリアカメラを取り付け、液晶モニター内蔵ミラーに画像を表示。 ミラー下部にあるスイッチ一つで画像とミラーの切り替えが可能です。
動画キャプチャー

「スマート・ルームミラー」搭載可能車種

  • セレナ
  • エクストレイル
  • エルグランド

▲:一部メーカーオプション設定 ▲:ディーラーオプション設定

※標準装備のルームミラーは取り外していただきます。ルームミラーとスマート・ルームミラーには死角があります。事前に死角範囲を確認してご使用ください。ミラーとカメラの取付位置の違いにより、対象物の大きさが異なります。使用状況により、太陽光線や照明等の直接光・反射光がカメラの視野範囲内に映ると、モニター映像が見えにくくなることがあります。夜間や暗い場所、照明の下などでは、モニターの映像と実際の色味が異なることがあります。サンルーフ付き車両等で外部光による反射でモニターが見えにくくなる場合があります。その場合はシェードを閉めてください。LED光源を使用した照明の一部が映った場合、モニター画面がちらつく場合があります。ACC ONまたはエンジンONの状態でモニターを使用できます。

ページの先頭へ戻る