Innovation that excites

踏み間違い衝突防止アシスト

踏み間違い衝突防止アシスト:間違えてアクセル!?お年寄りばかりではなく案外若い人も多いみたい。
ブレーキとアクセルの踏み間違え事故が1日当たり約20件発生しています。
『技術の日産』の安全装備

駐車場などでの衝突を防止。

踏み間違い衝突防止アシスト
誤ってアクセルを踏み込んだ時やクリープ状態で前のクルマにぶつかりそうな時、進行方向の障害物を検知し停車、衝突を回避します。
動画キャプチャー

壁はもちろん、コンビニなどのガラスも認識し、
前進時にも後退時にも衝突回避をアシストします。

  • 前進時

    低速衝突軽減ブレーキ機能
    (前進時/後退時)

    障害物に衝突する恐れがある場合は、エンジン出力制御にブレーキ制御を加え、万一の衝突事故を未然に防ぎます。

  • 後退時

    低速加速抑制機能
    (前進時/後退時)

    万一アクセルペダルを誤って踏み込んでしまったとき、急加速による衝突回避を支援。急加速は、エンジン出力制御によって抑制します。

「踏み間違い衝突防止アシスト」搭載可能車種

  • セレナ
  • エクストレイル
  • ノート
  • エルグランド
  • ティアナ
  • デイズ
  • デイズルークス
  • NV100

●:全グレード標準装備 
▲:メーカーオプション設定 
■:一部グレード標準装備

※安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。

※車種別。グレード別設定。搭載車種によって一部機能が異なります。

ページの先頭へ戻る